SEARCH

Linux Install

Android

Linux Tools

Linux AV

Linux Memo

WINDOWS

PROGRAM

動画 Memo

音楽 Memo

モバイルアプリ Memo

FILE FORMAT

PROTOCOL

DEVICE

BookMark

その他


win7-backup   

Windows7 の HDD 換装メモ

※ 壊れてからでは使えない

材料

(A) HDD(現在のディスク)
(B) 外付けHDD(ディスクイメージ保管用)
(C) HDD(換装先)
(D) ディスクイメージ展開用CD-R システム修復ディスク(1枚)

 「このバージョンのシステム回復オプションは修復しようとするWindowsのバージョンと互換性がありません。このバージョンのWindowsと互換性のある回復ディスクを使用して下さい。」
 と出る場合は(A)と(C)が異なるBootRecordになっている

(0) 準備

(A) と (C) が 同じBootRecord方式でないとだめ
(A) が MBR なら (C) も MBRで作っておく
(GPT なら GPT で)
MBR で作った後、GPTに変換はできる

(1) バックアップ(ISOの作成のようなもの)

(B)をUSB接続してNTFSでフォーマット

※ネットワークディスクでもできそうだが、完全には復元できないとのこと

【コンパネ】->【バックアップと復元】->【システムイメージの作成】

(B)を指定

(2) システム修復ディスクの作成

イメージ展開用のツールを(D)に焼く

(3) HDDの換装

(A) を (C)に物理的に交換

(4) 復元

(D) から起動

(B) のイメージを (C) に展開