SEARCH

Linux Install

Android

Linux Tools

Linux AV

Linux Memo

WINDOWS

PROGRAM

動画 Memo

音楽 Memo

モバイルアプリ Memo

FILE FORMAT

PROTOCOL

DEVICE

BookMark

その他


bind   

install

yum install bind

設定

emacs /etc/named.conf
options {
       directory "/var/named";
       allow-transfer{
               【セカンダリDNSのIPアドレス】;
       };
       forward only;
       query-source port 53;
};

logging {
       category lame-servers { null; };
       category cname { null; };
};

// 内部向け設定(外部より先に書くこと)
view "internal" {
       match-clients{192.168.0.1/16;};   
       recursion yes;
       zone "." in {
               type hint;
                file "named.root";
       };
       zone "localhost" in {
               type master;
               file "named.local";
       };
       zone "0.0.127.in-addr.arpa" in {
               type master;
               file "named.local_rev";
       };
       zone "【ドメイン名】" in {
               type master;
               file "【ドメイン名】.zone.internal";
       };
       zone "【IP帯域】.in-addr.arpa" in {
               type master;
               file "【IPアドレス帯】.rev.internal";
       };
};
// 外部向け設定
view "external" {
       match-clients{ any;};
       recursion no;
       zone "." in {
               type hint;
               file "named.root";
       };
       zone "localhost" in {
               type master;
               file "named.local";
       };
       zone "0.0.127.in-addr.arpa" in {
               type master;
               file "named.local_rev";
       };
       zone "【ドメイン名】" in {
               type master;
               file "【ドメイン名】";
       };

       zone "【IPアドレス帯】.in-addr.arpa" in {
               type master;
               file "named.【IPアドレス帯】_rev";
       };
};

設定更新

ゾーンファイルの設定

emacs /var/named/【ドメイン名】.zone
  1. 更新する。
  2. シリアルナンバーを変える。

ゾーンファイルのチェック

/usr/sbin/named-checkzone 【ドメイン名】 /var/named/【ドメイン名】.zone

OK が出ればOK

再起動

/etc/rc.d/init.d/named restart

INFORMATION

ZONE ファイルのヘッダ

$TTL 86400 ;← (データキャッシュの時間指定)
        ; ↓プライマリのホスト名   ↓メールアドレス
@ IN SOA pdns.example.com. postmaster.example.com. (
   2006051001   ; SerialNO  (更新時には旧い値より大きい値を入れる)
        10800   ; Refresh(s)(セカンダリがゾーン転送チェックにくる間隔)
         3600   ; Retry(s)  (セカンダリが転送に失敗した際のリトライ時間) 
       604800   ; Expire    (セカンダリが転送失敗時に無効にする期間)
        86400 ) ; Minimum TTL(データキャッシュの時間指定)

※ なんと最近の emacs は .zone という拡張子の場合勝手に SerialNOをインクリメントしてくれる。便利。