SEARCH

Linux Install

Android

Linux Tools

Linux AV

Linux Memo

WINDOWS

PROGRAM

動画 Memo

音楽 Memo

モバイルアプリ Memo

FILE FORMAT

PROTOCOL

DEVICE

BookMark

その他


VMPlayer-linux   

サーバ再起動時の手順

  1. root でログイン
  2. startx
  3. VMWARE を起動
  4. CentOS 起動
  5. VMWARE -> USB drive 選択
  6. ./mount.sh を実行

なんとかして自動化しなければ・・

VMPlayer を centos 7.4 上にインストール

X が必要なので、下記をインストール

yum -y groupinstall "X Window System" 
yum -y groupinstall "Desktop" 
yum -y groupinstall "General Purpose Desktop" 
yum -y groupinstall "Development tools"
yum -y install kernel-devel-$(uname -r) kernel-headers-$(uname -r)

下記をダウンロードしてインストール

VMware-Player-7.0.0-2305329.x86_64.bundle
VMware tools 
VMware-VIX-1.14.1-2496824.x86_64.bundle
chmod +x *.bundle
./VMware-Player-7.0.0-2305329.x86_64.bundle
./VMware-VIX-1.14.1-2496824.x86_64.bundle

自動起動

/etc/init.d/vmware

start) の最後に

vmrun -T player start "/VM/CentOS-7.0.vmx" nogui

stop すると ゲストOSが crash で落ちているっぽいので、ゲストOSは落としてからダウンする?(要調査)

外付け USB HDD

ホスト側のコンソールでログイン

startx
  1. USB HDD 接続
  2. ホスト側で mount されてしまうので umount で解除
  3. VMWarePlayer を起動
  4. マウントしたいゲストのコンソールを表示
  5. Virtual Machine -> Removable device ->

※ fstab は環境移動時や USB HDD が取り外されたときに起動に失敗する原因になるのでスクリプトで起動したほうがいいかもしれない。

  1. fstab に書く

UUIDを調べる(tune2fsやe2labelでLABELをつけても良いが NTFS等だとつけられない場合がある)

lsblk -f

/etc/fstab

UUID=xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxxx-xxxxxxxxxxxx  /mnt/usbhdd1 ext3

euc のディスクをマウントする

convmvfs を入れる

一旦元のコードでマウントする
/etc/fstab

UUID=xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxxx-xxxxxxxxxxxx  /mnt/usbhdd1_euc ext3
convmvfs  /mnt/usbhdd1 -o icharset=euc-jp,srcdir=/mnt/usbhdd1